ボイラーの種類について

NONメンテナンス株式会社

072-646-6447

〒567-0843 大阪府茨木市星見町23-19

定休日 日曜・祝日

ボイラーの種類について

コラム

2022/08/13 ボイラーの種類について

液体を沸騰させて熱に変えるボイラーは、給湯システムや床暖房で主に使われています。
ボイラーには、いくつかの種類があることをご存じでしょうか?
そこで本記事では、ボイラーの種類について分かりやすく紹介させていただきます。

ボイラーの種類

主にボイラーは、以下のように種類分けされています。

丸ボイラー

丸い形をしたボイラーが「丸ボイラー」です。
円筒型のボイラー内に水を溜め、内部にガスを通せる管を張っているシンプルな構造になっています。

水管ボイラー

複数のドラム型ボイラーを、水管でつないでいるものが「水管ボイラー」です。
構造としては、水管の外側から熱することで、水管内の水を蒸気や温水にしています。

鋳鉄ボイラー

鋳鉄で製造されており、暖房用などで一般家庭にも使用されているボイラーが「鋳鉄ボイラー」です。
ほかの種類と比べて、運搬や組み立てがしやすいメリットがあり、さまざまな場所で使用されています。

特殊ボイラー

上記の種類のどれにも当てはまらないエコなボイラーが「特殊ボイラー」です。
電気で動かすタイプや低熱でも動かせるタイプは、この特殊ボイラーに該当します。

まとめ

ボイラーの種類は「丸ボイラー」「水管ボイラー」「鋳鉄ボイラー」「特殊ボイラー」です。
それぞれ用途や特徴が異なります。
【NONメンテナンス株式会社】では、ボイラー全体の保守点検を行なっております。
他の産業機械の扱いも得意としておりますので、ぜひご相談ください。

TOP