産業機械の種類について

NONメンテナンス株式会社

072-646-6447

〒567-0843 大阪府茨木市星見町23-19

定休日 日曜・祝日

産業機械の種類について

コラム

2022/11/22 産業機械の種類について

工場など産業の現場で活躍する産業機械。
今回の記事では産業機械の種類について解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

産業機械とは

産業機械とは、産業の現場において人の作業を補助したり代行したりする機械のこと。
人が苦痛や困難を伴う作業や、人が立ち入れないような過酷な環境での作業を可能にします。

産業機械の種類

産業機械には以下のような種類があります。

ボイラ

ボイラとは、燃料を燃やすことにより発生した火やガスを使って水を加熱して、温水や蒸気を作り出す機械のこと。
家庭用の給湯器や発電にボイラの仕組みが使われています。

工作機械

金属や木材、プラスチックなどを目的の形に加工する際に使う機械です。
例えばプラスチック製品を作る時に使うプラスチック機械があります。
プラスチック機械には射出成型機や押出成型機、発泡成形機やラミネータなどさまざまな種類があります。

運搬機械

材料や部品を移動させる際に使います。
ベルトコンベアやクレーン、昇降機などが運搬機械として挙げられます。

検査機器

工場で製造した製品や部品に欠陥がないかを調べる産業機械です。
外部の傷や汚れを調べる外観検査装置や、製品の寸法を測る寸法検査装置などがあります。

まとめ

産業機械にはボイラや工作機械、運搬機械などさまざまな種類がありますよ。
関西の建築現場の機器メンテナンスのことなら、ぜひ「NONメンテナンス株式会社」へ。
ボイラやバグフィルターなど産業機械の扱いも得意としておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

TOP